ブルーミントン動物病院マーク 杉並区西荻南2-22-11 TEL. 03-5941-9711

地図を開く

コンテンツ枠(天)
BMの診療方針

 通常の西洋医学は最新の情報・技術を取り入れ、また東洋医学による漢方薬や鍼灸治療も行なっています。自分自身が病院にかかった時に、検査では何も異常が出ない。だけど自分では本当に具合が悪い・・、また薬の副作用もすぐ出る・・、なんて時に、東洋医学と出会いました。動物の治療をしていて副作用との戦いだ と思うこともありました。そんなことから東洋医学を取り入れることとなりました。

  個々の動物、飼い主さんに適した治療を選択し、動物1頭1頭、飼い主さんお一人お一人を大事に、ホームドク ターとしての病院でありたいと思っています。

 また、大学病院や専門医とも連絡を取り、必要な場合は紹介や依頼も行 なっています。予防医学、早期発見、早期診断、そしてストレスの回避、病気にならない様なペットとの生活、健康管理などを、様々な面からお勧めしています。

 取り扱い動物は、犬、猫、うさぎ、ハムスターです。

院内写真(受付)院内写真(診察室)
コンテンツ枠(地)
このページのトップへ戻る